ホーム>技術とサービス>メーカー別施工例>ホンダ>オデッセイe:HEVのロードノイズ対策(フルデッドニング)>オデッセイe:HEVのロードノイズ対策(フルデッドニング)その2

オデッセイe:HEVのロードノイズ対策(フルデッドニング)その2

オデッセイe:HEVのロードノイズ対策(フルデッドニング)その2

③ドア周りの対策篇


・フロントドア
・スライドドア
・テールゲート(バックドア)


 

2021820145742.JPG

フロントドア

 

 

2021820135413.JPG

アウターパネル側にはレアルシルト、ビームはAeroシートで制振調整をしています。

 

 

2021820135451.JPG

大きいサービスホールには2本のアルミパンチメタルを用いて補強します。

 

 

2021820135939.JPG

インナーパネルに貼る制振材はトリム側に装着されている側突パッドの出っ張り分を避けるため凹型に貼ります。

注意!DIYで作業する場合には画像を良く見て参考にしてください。
 画像を見て注意点に気が付かない方は一報ください。

 

 

20218201407.JPG

 

 

 

2021820141252.JPG

トリム側の制振調整はAeroシートを300g程度貼れば完璧!

 

 

2021820141316.JPG

吸音にはCSDB-5Rとプロファイル吸音ウレタンフォームSS1030(粘着付き30mm厚)を貼れば軽量で済みます。

 

 

2021820145533.JPG

スライドドアは先に上部のLEDパネルを外してからおこないます。

 

 

2021820143555.JPG

アウターパネルの制振調整はアクリル系のレアルシルトを400g程度を貼りますが吸音対策はおこないません。

 

 

2021820143634.JPG

インナーパネルのパワーウィンドウ&開閉機構周りは純正シートを残します。

 

 

2021820143851.JPG

最後に遮音&吸音材のCSDB-5Rを貼れば完璧です!

 

 

2021820142530.JPG

テールゲートのデッドニング篇

 

 

2021820142051.JPG

 

 

 

2021820142820.JPG

吸音にはシンサレートをたっぷり挿入します。

 

 

2021820142849.JPG

上部のホール内にはカーボンウールを挿入して遮熱&遮音対策をします。

 

 

2021820143129.JPG

 

 

 

 

 

その3:車外周りの対策へつづく

・フロントホイールハウス(タイヤハウス)周り
・リアホイールハウス内
・カウルトップ内
・ボンネット
・マフラー遮熱板

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ