ホーム>技術とサービス>ロードノイズ対策&カーオーディオ取り付け>2018ジムニーJB23コンプリートカーのオーディオ&デッドニング
ロードノイズ対策&カーオーディオ取り付け

2018ジムニーJB23コンプリートカーのオーディオ&デッドニング

201812119572.jpg

2018ジムニーJB23コンプリートカーのオーディオ&デッドニング

 

2018121195737.jpg
ルーフのデッドニング(暑さ寒さ対策)から・
ルーフトリムを荷造り用のPPバンドで接着剤から切り離します。作業時間は5分程度
当ネットショップで商材を購入すればPPバンドは無料で差し上げますが、必ず2人以上で作業してください。

 

2018121195918.jpg

シワは全くありません。

2018121195943.jpg

 

 

2018121110040.jpg

パネルの制振調整はレアルシルトでおこないます。

 

201812111012.jpg
ルーフレール内にはカーボンウールを詰めておきます。

 

2018121110126.jpg

サイドの穴は全てブチル系のSTP Aero制振シートで塞ぎます。

 

2018121110156.jpg

トリム裏にはカーボンウールを乗せるだけで別世界!これで夏場のエアコンの効きも良くなります。

 

2018121110221.jpg

ダッシュパネル~フロアの対策。

 

2018121110251.jpg

STP Aeroシートを足元まで貼り詰め、更にダッシュパネルにはCSDB-20SFを貼っています。

 

2018121110614.jpg
次に数年前にテストで使ったぺフシートの余りなど(無料)を貼って遮熱対策をしてあげました。
本来ならブチル系発泡材のCSDB-5Mを使えば制振性も増すのでいいのですが、予算配分の都合上アクリル系のぺフシートを使うことにしました。だってタダなんだから こんなもんでしょう(笑)

 

2018121110641.jpg

仕上げに 二層ウレタンシート(非売品)を乗せて完了。

 

2018121110710.jpg

クォーター周りの対策。

 

20181211101024.jpg

ホイールハウスインナー部にはCSDB-10SF、アウター側にはCSDB-20SFを貼って遮音&遮熱対策をし、最後にフロアカーペット裏に貼ってあったニードルフェルトを剥がしてクォーター内へ丸めて詰めればOK!

20181211101047.jpg

 

20181211101114.jpg

 

20181211101140.jpg

 

 

2018121110129.jpg

オーディオ篇へつづく

 

ページ上部へ